お知らせ

設立9周年、機関紙「うひはたぶみ」を創刊しました

  • お知らせ
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

CIMG0015平成29年1月26日(木)。
H.A.M.A. 木綿庵が活動を開始して丸9年目の記念日を迎えました。

これを機に機関紙「うひはたぶみ(初機踏)」を創刊することにしました。おかげさまで木綿庵の活動に関心を持ってくださる方が少しずつ増えてまいりまして、綿づくりも綿の栽培、綿繰り、糸紡ぎを経て、いよいよ「織り」の世界へと歩を進めることになりました。そこで、これまでの9年間の取り組みをふまえて、これからの歩みをしっかりと記録にとどめつつ、情報をみなさんと共有させていただければと思い、機関紙を創刊することにいたしました。
 機関紙「うひはたぶみ」は毎月26日付発行で、月刊紙の予定です。     右の写真は木綿庵の綿繰り、糸紡ぎの作業部屋 →

 創刊号は、PDFファイルを添付しましたので、ご一読いただけましたら幸いです。

機関紙「うひはたぶみ(初機踏)」創刊号

これからも初心を忘れずに、一人でも多くの方に喜んでいただけるよう、晴れの日も、雨の日も、前を向いて、歩いていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

このページのトップへ