実施報告

平成26年度 天理ぐるぐる 「綿摘み、糸紡ぎ体験」 2014年11月2日(日)

  • 実施報告
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月2日(日)に、木綿庵1号畑にて、予定どおり「綿摘み、糸紡ぎ体験」を実施しました。お天気が心配されましたが、午前中は曇り空ながらも雨は降ることなく、風もなく、暑くもなく寒くもなく、「綿摘み、糸紡ぎ」をするには絶好のお天気となりました。

 この行事は、平成26年天理市文化遺産プロジェクト「天理ぐるぐる」の参画事業でもあります。

 参加して下さったのは計7名でした。綿摘みをはじめ、種取り機を用いての「種取り」、竹弓を用いての「綿打ち」、糸車を用いての「糸紡ぎ」、綛上げ(かせあげ)機を用いての「綛上げ」を実演、体験していただきました。また、木綿庵で採れた綿から作った布地や反物を見ていただきました。

 みなさん、熱心に説明に耳を傾けてくださり、取り組んでくださいまして、ともに楽しく有意義なひとときを過ごさせていたただくことができました。ちなみに、7名のうちの4名の方は、以前、木綿庵の綿の種を購入して下さった方々で、「自宅でも綿が収穫できたので、収穫した綿をこれからどのように加工すれば良いかと思って…」という動機から参加して下さったそうです。

 11時頃からはじめて、終わったのは13時前でした。最後にみなさんにお抹茶を一服ずつ点てさせていただいている頃からポツポツと雨が降り出し、みなさんにもお手伝いいだいて大慌てで道具類を片付けて無事終了となりました。ご参加くださいましたみなさん、ほんとうにありがとうございました。

 

このページのトップへ